ゆとりがひとりで企業内スタートアップ。

ゆとりがひとりで企業内スタートアップ。

20歳の頃から「とりあえず3年」といって働き始め、早6年。新人や若手リーダーへ向けたライフハック、働き方(心の持ち方)、を簡単にまとめたいなと思います。

確実に不幸になるためのたった1つの条件

follow us in feedly

スポンサードリンク

お疲れさまです。しどまです。

 

あなたはいま、幸せでしょうか、不幸でしょうか。

f:id:shidoma:20160604160905j:plain

私はきっと幸せです。私が思い描く幸せのイメージと、現実の生活にはギャップがありますが、それでも、幸せって多分こういうことかな?と想像出来るだけで、自分が幸せとすごく近い位置にいる、ということを予想出来ます。

 

幸せとは何か、不幸とは何か、といった議論はしません。ただ、ひとつだけ気付いたことは、確実に不幸になってしまう条件があるということ。今回はそれを考察したいと思います。

 結論は、考えるのをやめる。ということ

私が不幸だと感じるとき、大抵の理由は自分の力が及ばず、望まない結果となったときです。かみ砕くと、ついてないなぁ・・・。と思うとき。運がなかった、と諦めているときです。

 

先日、「私より不幸な人をみたことがありません」という投稿を見つけました。

◎姉妹は引きこもりで年金暮らしの母と暮らしている
父親は幼少の頃死亡
◎子供は発達障害
◎身寄りがいない(親戚付き合い皆無)家のローンで保証人になる人がいないため借家住まい
◎歯が悪く、39にしてインプラントを薦められ、290万円の見積もり
◎結婚後ストレスから太り、現在80キロ
◎なかなか二人目の子供が出来ない
◎ひどい短足
◎義母と喧嘩して以来無視している

私より不幸な人を見た事がありません。 : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

このように、自力ではどうしようもないことが多く挙げられています。しかし、この方は自分が不幸だと感じていながらも、「幸せである部分」を見つけ生まれてきて良かったという人生にしたい、と意気込んでいらっしゃいます。

そんな私の幸せなところも考えてみました。

○夫の給料は比較的良いのでお金に困らない(歯の治療は別)
○子供は発達障害だが、かけがえのない存在で可愛い
○明るい性格で友達はたくさんいる
○心から心配し励ましてくれる先輩がいる

私より不幸な人を見た事がありません。 : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

こうして「考えてみる」と、ただ不幸一色、というわけではないようです。

 

では、考えるとはなにか

では「考える」とはどういうことでしょうか。考えるとは、便利な言葉で様々な意味を持っています。前述の例で言えば、幸せだと思うことを「探した」という意味ではないでしょうか。他にも、形を想像する、大きさを捉える、将来を予測する、など、「考える」の意味はたくさんあります。日本語には曖昧な意味を持つ言葉がたくさんあります。考える、調べる、用意する、使う・・・などです。

 

考えられない人、という言葉をよく見かけますし、考えればわかるでしょ・・・、と思うこともよくあります。しかし、考えるとは何なのかがわからなければ、どうすることもできないのではないでしょうか?自分で考えろ、という指示は実は何も指示していないのと同義だと思います。〇〇を自分で探せ、と指示しなければ。

 

そして、考えられないということは、不幸から抜け出せないということ。言葉を変えると、不幸から抜け出すために、何を探せば良いか、何を手に入れれば良いか、いつまでに行動しなければならないか、どうやって行動すれば良いかがわからない。ということです。

 

こうなると不幸になるのは運が悪いからだ、と考えるのを辞めてしまいます。鶏が先か、卵が先か・・・、思考停止が先か、不幸が先か、といった状態です。

 

 

不幸は自分にしか降ってこない

例の方より不幸な人は、実際には世の中にたくさんいるでしょう。しかし、本人は自分が最も不幸だと感じています。私も、読者のみなさんも、良くないことがあれば、きっと自分が最も不幸だ、と感じるでしょう。

 

しかし、他人のことになれば、話は別です。見えないところにいる人が怪我をしようが、飢えようが、死のうが、不幸だと実感することは出来ません。ここまで重篤な状態であれば、想像していくらかは感じ取ることも出来ますが、「ストレスで太り、80キロになってしまった」ことを不幸だと思うでしょうか?私は、あまり思いません。

 

ストレスがあることは事実でしょう、しかし、運動によって解消することが出来るのではないか、と考えます。食べ過ぎたのでは?好き嫌いが多いのでは?運動不足なのでは?・・・なんて客観的に考えてしまいます。

 

つまり、不幸は自分にしか降ってこないのです。

 

 

不幸の原因は自分の中にある

自分にしか実感出来ない不幸から逃れるためには、自分の頭で考えるしかありません。不幸を見つめて、形を知り、大きさを知り、不幸との距離を知り、触れないように行動するしかありません。

 

そんなこと言ったって、大きすぎて受け止めきれないんだよ!逃げ道がないんだよ!という声が聞こえてきそうです。本当に申し訳ありませんが、私にはあなたの不幸を実感することが出来ません。そして解決方法もわかりません。

 

ただ、不幸の形や大きさ、解消したい期限を「伝えて」貰えれば、どう行動すれば良いのかをアドバイスすることは出来るかもしれません。これが、相談する、ということです。自分が不幸だと感じたなら、誰かに相談しなさい。とはそういうことです。もし、誰もアドバイスをくれないのなら、形や大きさが伝わらなかったということです。

 

繰り返しになりますが、

不幸から逃れるためには、不幸の形や大きさを知り、どう行動すれば良いかを他人に相談しましょう。形や大きさの知り方もわからなければ、率直にそのことを相談しましょう。嫌な気持ちになるんだけど、原因が何かわからないんだ、と。

 

 

おわりに

確実に不幸になるためのたった1つの条件は、考えるのをやめることだ、と考察しましたが、これを不幸だと感じている本人に伝えても、きっと馬の耳に念仏でしょう。表現によりますが、お前は考えが足りない、と言われたら今度は二度と心を開いてくれないかもしれません。本人が気付くまで辛抱強く待つか、気付くよう誘導してあげるくらいしか、周りには出来ません。

 

また、この記事を読んで共感出来る人は不幸ではないでしょう。もしくは、不幸だと感じていたが、理解出来たという人は、この先良い方向に進んでいくのではないかと思います。

 

こんなことを思いついたのは学生時代に「オレいっつもついてねぇわ・・・。」という口癖の友人がいたからです。私の目からみると、不幸の原因は全て本人にあり、改善する方法はいくつもありました。

 

しかし、自分が似た状況に追い込まれたとき、私自身もついてない、と感じたのです。身に覚えのある違和感を感じました。矛盾しているような。そして、自分に責任があると認められたのです。

 

ちなみに、〇〇しかない。という考えも思考停止のひとつですので、ご注意ください。

 

 

以上!

人間 人はなぜ、さまざまな不幸に巡り合うのか

人間 人はなぜ、さまざまな不幸に巡り合うのか

 

 

広告を非表示にする

スポンサードリンク